累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
【南の島よりVol.04】カンモンハタ、ウツボ
c0011031_17194368.jpg


【日時】
2009年5月9日2200-2230くらい

【場所】
(1)鹿児島県の離島の南の先の漁港
 離島の南に位置するT漁港。GTで有名なところだそうです。
今宵の月は、満月・・・ちょい手前。人明かりが少なく、小島も浮かんでいて、幻想的な場所です。

【釣果】
(1)カンモンハタ(×1:20~25cm推定)
 最初釣ったときは、知らない魚だったし、背びれが結構、とがっていたので、一応気をつけて、ペンチとグローブで触りました。
 仕掛けは、海老狙い用の仕掛けでした。船着場っぽいところ(水深は浅く、おそらく2mちょい)でヘチから落して、間もなくヒット。置き竿にして、他の仕掛けを作っていたところ掛かりました。
 結構、引きはあったようで、竿が踊っていました。1.2m程度の短竿だったので、危なかった...。
 重しをしておいたのが吉でした。
 今回は、夜&宿なんで、迷惑かかるからリリース。

(2)ウツボ(×1: 3~40cmくらい?小型だと思います)
 こちらも、竿いれてすぐにかかった。同じく海老用短竿。ちょい長めの竿で1.4mくらいだっと思います。
 これも激しい引きで、カメラマンとして同行していた同僚が発見して、驚いてました。
 ちなみに、ウツボは初めて。一度食べてみたいと思っているのですが、これもリリース。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村



【仕掛】
(1)穴釣り用仕掛け(3本針テトラ用、1.2m~1.4程度の短竿)×2
 エサ:塩サンマ、塩キビナゴ

(2)投げ用仕掛け(4.5mくらいの投げ竿、PEライン3号遠投用、フエダイ(シブダイ)狙い)
 エサ:塩サンマ切り身
 

【料理】
(リリースしたので無し)

【詳細】
 仕事で来ているとある南の離島のはずれの漁港にて。
宿から車で2,3分の海岸にある漁港。人家は周囲になく、仕事帰りに、涼みがてらにちょこっと竿出すつもりで。
 綺麗な月夜でした。

c0011031_18174955.jpg


新月に近い時期は、空に満天の星が輝き、釣りよりも堤防に寝転がって、空を見上げていました。
とても素晴らしいところ。
月夜は、逆に月明かりで結構まわりがみえて、近海に浮かんでいる小島のシルエットがとても綺麗。これも情緒がある。

 さて、釣りの話ですが、狙いは適当でした。いつもこちらで行っている港は20分くらいかかるので、仕事が終わって飯を食べて22時を回っているとさすがに行く気はしないので、近場に。

 この漁港は水深がとても浅いのは、昼間の偵察で知っていたので、海老の期待はあまりできないんですが、でも何が釣れるかわからないところに竿を出すのは楽しいので、軽くやってみることに。
 一緒に飯食っていた、同僚を一人、カメラマンに雇って出撃。

 餌は、近くに釣り具屋などは当然ないので、島の商店で買って、塩漬けしておいたサンマの切り身と、あとこちらでは餌、つまみ、食糧としてメジャーなキビナゴをこれも塩漬けにしたものを使っています。
ジップロックに入れておけば、においもまず洩れません。

最初にかかったのが、タイトル画像のカンモンハタ(おそらく・・・)。 料理できる環境がないので、リリースしましたが、ハタというだけあって、食えばそれなりに美味なようです。
ハタの仲間は初めてな気がします。

次にかかったのは、ウツボ。これはあちこちでよく釣れる外道ですが、味はいい見たいなので、一度試したいなぁ、、と思ってましたが、これも環境がないので、リリース。
ただ、針が体に絡まっていて、口も怖いし、リリースするのに結構、苦労しました・・・(汗)。

なんとか逃がして、カメラマンの同僚ももう十分、ということで投了に。

c0011031_18182033.jpg
カンモンハタ(前面より)

c0011031_18184381.jpg
ウツボちゃん。かわいげのない顔しています。
[PR]
by o_toma | 2009-05-09 12:55 | 釣果
<< 【南の島よりVol.05】 オコゼ? 【南の島よりVol.03】チョ... >>