累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
いつもの磯崎漁港:アイナメ狙い
c0011031_3365968.jpg
本日の釣果。

【日時】
2007年2月12日12-17時くらい。

【場所】
(1)磯崎漁港

【釣果】
(1)アイナメ(×1)
 10-15cmくらい。未計測。

(2)ショウジンカニ(×1)
 もうお土産の定番。

(3)磯ダマ(多分、しったか)(×多数)
 ちなみに「磯ダマ」というのはどうも通称らしく、多分このしったかのことだと思う。
検索していてびっくりしたが、このしったか(多分。。)はなかなか高価の模様。
ここによるとキロ3,300円らしい。サザエより高いじゃん!!
他、磯ダマ捕りのときに見つけたウニ。ま、1つくらいなら。。。と。

<<補足:ひょっとしたらクボガイかもしれない。シッタカとクボガイあたりをまとめて磯ダマというらしい。しかも地方によって呼び名変わるとか。うまいことには変わらないが。。>>

(4)ムラサキウニ(×1)
 まずい。。。ここらのウニは食えたもんじゃない。





【仕掛】
投げ竿(4mくらい)に15号の錘+エビ針、 カニ網(投げ用)、カレイ仕掛け(投げ)

【料理】
アイナメは、サイズも小さいし、とりあえず煮付けに。磯ダマも一緒に煮て、煮貝に。あとカニさんは味噌汁の出汁、ウニはとりあえずさばいて生で食してみました。
味の順序をつけると、
磯ダマ煮貝>>>>アイナメ煮付け>かに味噌汁>>>>>ウニ
という感じ。ウニはやはり北海道かどっかの美味しい昆布を食べて育ったのじゃないと駄目っぽい。。。まずかった。。殻割ると砂利だらけだったし。もう捕らないだろう。
それより、地元のおじさんがとっているのを見かけて、興味本位で採集してみた磯ダマが、ことのほかうまい!!酒のつまみに最強です。今度はもっととってこないと。。
これ狙いでいってもいいくらい。

【備考】
この日は天気予報により、快晴、穏やかと聞いていたので嫁に許可もらって久々の釣行。
予報どおりのすばらしい天気でしたが、すばらしすぎてものすごい凪&海水透き通りまくり。。。
アイナメは期待できそうになかったので、のんびりカレイの仕掛けを投げて、音楽ききながらのんびりと海を見てました。
すると、近所のオヤジがどうもテトラ際で何か採集している模様。
思わずマネして見ると、どうやらターゲットは貝。帰って調べると磯ダマ(しったか)というやつらしいです。磯ダマという呼称はいろいろなものをさす場合もあるみたいです。
ついでにウニも見かけたのでとって見ました。
しかし凪&海水透き通りの日は海の中みると面白いですね。ウミウシやらヒトデやらがごろごろしているのが見て取れました。

c0011031_337177.jpg
こっそりゲットしたウニ。しかし海草が赤かったせいかどうも色が。。。中身もまずかった。。。もういらない。


c0011031_3375154.jpg
こいつが磯ダマ。多分しったかという種類。激ウマでした。サザエよりいいかも。


c0011031_3384829.jpg
本日の料理一覧。嫁は寝てましたので、自力で料理&酒の肴に。


c0011031_3392220.jpg
磯ダマの煮貝。肝のほうは「ジャリッ」っとしましたので、廃棄。身だけを。うまかった。


[PR]
by o_toma | 2007-02-14 03:40 | 釣果
<< 初クリケガニ 久々の釣り(アイナメ) >>