累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
初トリ貝&おまけのカレイ@大洗港
c0011031_2342746.jpg



【日時】
2007年4月15日13-17時くらい。

【場所】
(1)大洗漁港中堤防の向い

【釣果】
(1)トリ貝(×3)
 昨年、怪しいハンガーみたいな仕掛けを目撃してから1年。
 ついに数は少ないですがトリ貝をゲットしました。食味がいいとうわさだったので楽しみでした。

(2)マコガレイ(×1)約30cm

(3)実はこっそりチアユも10分くらいためしたが1匹のみ。
 トリ貝にすぐ戻りました。周りはいっぱいつれてました。

(4)なんか小さいエビ。食べれる数じゃないです。なんていうエビでしょうね。





【仕掛】
(1)投げ竿25号
 トリ貝仕掛け

【料理】
トリ貝・・・・刺身。どうもしゃぶしゃぶもいけるとの情報も。大漁のときに試してみます。
カレイ・・・・刺身、アラは味噌汁の出汁に。
 
【備考】
実は今日、嫁と6ヶ月になるガキンチョが実家に帰省。
GWに引っ付けてのものです。よって、自由になったので早速釣りに出かける。
夜は雨と聞いていたので、早めに引き上げるつもりで。

今回のターゲットは、昨年、釣りを始めて間もないころに大洗港で目撃したトリ貝釣り。
仕掛けは下の写真をご参照。
このように針金のハンガーみたいなやつ(おもり付き)に、ボラ、フグなど用のいわゆるギャング針を仕掛けて、エサもつけずにそのままひたすら投げては引きます。待つ必要もまったくなし。
何分まともにねらうのは始めただったので、試し試しでしたが、隣にいた地元くさいおじさんがいい人でいろいろ教えてくれました。

(トリ貝の釣り方)
●竿・・・・投げ竿(私は25号)、またはルアー竿でもいいようです。オヤジは軽いとの理由でルアー竿つかってました。

●ライン・・・・どうもPEがいいようです。針が海底の貝に触れて「ガリガリ」するのがわかるんだとか。隣の親父は6号のPE使っていました。オヤジによるともう少し太い8号くらいがいいようですが、距離がでないのとスプールにまきなおすのが面倒なのでとりあえず6号だとか。
約50~100mくらいとばすので、その程度のラインは準備。
ちなみに私はいつものカレイ仕掛け用の3号ナイロンに、力糸を合わせたもの。オヤジによれば「トンでもない!!」とのことです。次回はPEかもう少し太めのライン用意します。。。。

●仕掛け・・・・写真の通り。多分茨城以外じゃ滅多に見かけないのかもしれないです。大洗や鹿嶋近辺の釣具屋にはまず置いてあります。1セット500円程度。但し針は除く。結構高いです。

●投げ・・・・ひたすらまっすぐ投げるのみ。隣が同じ仕掛けの人なら多分重なっても大丈夫。みんな投げては巻いてるだけですから。

●根がかり・・・・これが一番の要注意。といってもどうしうようもないのですが。。。

●巻き方・・・・オヤジ講義によると、ゆっくりがいいようです。仕掛けが海底を這う感じで。
時々、ぐっと重くなるときがあります。
この場合(本日の感覚の割合)
①ネガカリ(10%くらい)・・・がんばってはずすか仕掛けあきらめて糸を切る。
②ゴミ(80%くらい)・・・・・・海底のゴミ(牡蠣の殻、海草、ヘドロ、ゴミ仕掛け、ヒトデ等)
③トリ貝(5%くらい)・・・・・ちょっと巻くのを止めて、その後ゆっくり引きます。すると砂から貝が引っこ抜ける感じがするようです。これはナイロンラインではわかりませんでした。PEだとわかるみたい。
④外道(5%くらい)・・・・私の場合はカレイ(30cm)がひっかかりました。昨年は大きいマゴチ、その他、ミル貝、サクラ貝(ホタテの小型みたいなやつ)、ナマコがひっかかるようです。

数は3個と少なかったですが、とりあえず念願のトリ貝をゲットできて満足。1つはかなり大型で刺身にして充分な食い応えでした。

トリ貝刺身は甘みがあってうまかったですが、若干臭みがあり、ぶっちゃけ外道のマコガレイの刺身のほうがうまかったかも。

ちなみに周囲情報によると、昨日は同じポイントで50個とれたようです。
オヤジ情報によるとフェリーターミナル正面だと赤貝が取れるとか。


c0011031_22195069.jpg
これがトリ貝の仕掛け。



c0011031_22212767.jpg
これがトリ貝(外観)。見た目は多分赤貝に似ていますね。


c0011031_22225124.jpg
中はこんな感じ。


c0011031_22234816.jpg
食べれるのはこのさきっぽのところだけのようです。


c0011031_22243871.jpg
さばいたところ。すし屋で見かけるのはこれを恐らくお湯に通してあります。生食できるのは釣りの特権です♪


c0011031_22254229.jpg
30cmのマコガレイ。トリ貝の仕掛けにひっかかってきました。口じゃなくて背中に。。。カレイの刺身食べたかったので実はこっちのほうがうれしかったり。


c0011031_222655100.jpg
本日の食卓。カレイのアラもきちんと味噌汁の出汁にして無駄を出さすにいただきました。カレイの刺身には小さく刻んだ小葱を添えていただきました。ウマー!!マコガレイの刺身って本当に絶品ですね。生きたままのマコガレイがかなり高級なのが良くわかる。

[PR]
by o_toma | 2007-04-15 22:28 | 釣果
<< 初出船(マコガレイ)&海老探り 大洗沖堤でポツポツ >>