累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
台風一過、たまには淡水で
c0011031_22332759.jpg



【日時】
2007年7月16日14-16時くらい。

【場所】
(1)霞ヶ浦:霞ヶ浦大橋付近(玉造側)

【釣果】
(1)タナゴ×1(リリース:多分このリンク先の一番上の種類)
 綺麗な魚です。繊細な仕掛けで釣るので、このサイズでも「ビビビッ!感」が味わえます。
 即リリース。

(2)ブルーギル×1(リリース)
 こいつも即リリース。




【仕掛】
(1)テナガエビ用仕掛け
 竿:2mくらいの延べ竿
 ライン:ナイロン0.4号
 仕掛け:テナガエビ2号、
 えさ:赤虫

詳しくはココなどを。


【料理】
なし
 
【備考】
 せっかくの3連休、しかも海の日入りなのに、台風4号ですっかりパーです。私だけじゃなくてここを見てくれている釣りキチの皆さんもそうだったのではないでしょうか。。。
 今日は台風は過ぎたけど、おそらく海は荒すぎて話しにならないだろうから、せっかくなので淡水を攻めてみることに。つくば付近は淡水の釣り場には困らないのですよね。。。霞ヶ浦、牛久沼、河川もろもろと。
 せっかくなので、昨年もちょくちょく行っていたテナガエビセットを持って、霞ヶ浦に出かけてみました。
 が、波風は収まっていましたが、水位がとてもとても。。。。写真の手すりのところは普通は冠水しないところですが、すっかり水につかっています。
 テナガはだめだな、、と思って適当に小魚でも狙ってみる。結果、ブルーギル×1、タナゴ×1でした。

 タナゴって観賞用として人気あるみたいですね。説明文探していたらかなり心のこもったHPがいくつかありました。でも食わないならリリースで、、そのうちガキンチョ大きくなったら夏休みの自由研究用程度に。
 ブルーギルも掛かりました。こいつは引きましたね。小さいけど。
0.4号なので、「ああ、切れるな、、、」とおもったら何とかあがりました。左右に走って面白い感じでした。
 ちなみにブルーギルってまだ小学生のころ、近くの池で空針で飽きるほどつれてたのを思い出しました。
 また、ブルーギルって食えるのかな?と思って調べたら、食えるらしいですね。しかもいい味らしい。(参考
 タナゴは甘露煮かな。。。。

テナガエビ、いっぱいとって、いつかから上げしたいなぁ。。と思っているのですが。。。昨年も5,6匹が関の山でした。
[PR]
by o_toma | 2007-07-16 22:37 | 釣果
<< ザリガニだけど今年初の海老 久々の釣行 >>