累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
ザリガニ以下
c0011031_2113289.jpg


【日時】
2007年10月08日15-22時くらい。

【場所】
(1)某港

【釣果】
(1)イセエビ×1(ザリガニ以下サイズ。。。。)

(2)ショウジンガニ×4くらい(うち2つのメスをお持ち帰り)

(3)アイナメ×4(全部10cmくらい。すべてリリース)

(4)メバル×1(10cm以下。リリース)
 そういえばメバルって初めてかもしれない。





【仕掛】
(1)イセエビ用仕掛け
 竿:1.4mくらいの穴釣り竿
 ライン:PE2.5号
 仕掛け:穴釣り用3本針(6号)
 えさ:青いそめ

(2)投げ竿(アイナメ、カレイ、キス狙い)
 えさ: 赤イソメと青イソメのMIX

(3)投げ竿(テトラ付近のアイナメ狙い)
 仕掛け:ブラグリ
 えさ:赤イソメ


【料理】
(1)イセエビ・・・・明日味噌汁にして、ガキンチョの離乳食に。1歳の誕生祝に釣ってくると約束したので(勝手に)。

(2)ショウジンガニ・・・・茹ガニ
 内子いましたが、いまいち食べる気しなくて身のみを食す。

c0011031_2211690.jpg


 

【詳細】
今日は久々の釣行でした。正直風邪気味だったけど、しばらくいろいろあって流れたので強行軍。3連休中日、快晴とあって絶好の釣り日和(波高かったですが)。おかげで港は家族連れやらなんやらでかなりの賑わい。

ターゲットはいつものとおり、アイナメ、カレイ(夕方)、海老(夜)。
天気は良かったけど、波がかなり荒い一日でした。

到着後、海老用の場所を確保して、アイナメ・カレイ釣りにちょっと離れた堤防に行く。
ここの堤防(真ん中の堤防。画面左側に向かって投げた)は、テトラといっても四角形の小型のやつで水際まで近い。
以前、ここで30cmオーバーのアイナメ実績があったので、ちょっと試してみる。
(ついでにいうと、ココは私のしったかの採集場)
仕掛けは海老釣り用のものと一緒でOKですが、ちょっと海草やテトラに引っかかりやすいので、ブラグリで攻めてみました。
夕マズメ付近には一投するとすぐHITという状態でしたが、場所が海岸に近い浅場だったせいか、小型ばかり。すべてリリース。尚、初めてメバルをつったような気がする。。。

その後、日も落ちてきたので、海老釣りに移動。
外洋側は風・波が激しいので、1,2時間やってあとは湾内側堤防ヘチで。
ここで初めて、ザリガニ以下サイズですが海老HIT。
小さすぎてイマイチ、カニだかなんだかわからなかった。。。orz...
その後いろいろやってみるもあたりなし。寒くなってきたので退散。


今日、1つ発見がありました。
堤防のヘチの海底に海草が生い茂っているところで、糸たらすと、常に海老か何かにヒットしたような手ごたえが続きます!明らかに波とは違う感触に「今日は入れ食いか!?」などと思ってしまいましたが、さすがに怪しんで針なし仕掛けを落としてみたら同じような感触が。。。

紛らわしいので、あまり釣り場に向かないですね。。^^; 夜だったので下の状態がよくわからなかっただけですが。
ただ、今日上がった小エビちゃんはココで上がりました。カニも。
いるにはいるみたいですね。海草は障害物になるからいいのかもしれません。
[PR]
by o_toma | 2007-10-08 02:22 | 釣果
<< ゴンズイ 私の海老釣り道具紹介 >>