累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
イシモチ爆釣
c0011031_2525269.jpg




【日時】
2007年10月23日14:30-17時くらい。

【場所】
(1)大洗南鹿島灘のヘッドランド

【釣果】
(1)イシモチ(シログチ)×11(~30cm)

(2)セイゴ(スズキの幼魚)×1





【仕掛】
(1)イシモチ投げ釣り仕掛け
 竿:投げ竿
 ライン:3号
 仕掛け:天秤、20号ナス型おもり、13号アイナメ用針(単品)
 えさ:青いそめ


【料理】
(1)塩焼き(イシモチ、セイゴ)
今日は日曜のやつよりかなり大きい(30cm、25cm)が混じっていたので、これで塩焼きを堪能する。尚、今日はよくつれたので友人を招待した。ちょっと味付けが塩辛いといわれた。確かにそうかも。。。今度からは塩控えめでいこう。

(2)煮付け(イシモチ)
数が多かったので、煮付けにもチャレンジ。普通にうまかった。


【詳細】
今日は、土曜日出勤の振り替え休日を取得し、再び日曜日と同じ場所にイシモチ狙いで出撃。
今度はヘッドランドそのものではなく、その隣の岸(からちょっと突き出した構造物)から投げてみる。日曜日にそこから釣っていた人がいたもので。
そうすると、正面は波の影響ですぐ足元のテトラにラインがからまって仕掛けをいくつかロスト。
ということで、岸からは近いが左方面に軽く(30~50mくらい?)投げてみる。これが大当たり。まさに入れ食い。入れた瞬間に日曜日におじさんが言っていたビビビが伝わり、入れるとまず釣れる(か当たりがある)状態。ちなみに今日はビビビを味わうために普通の天秤にしてみました。
最大30cmものイシモチがヒットし、わずか2~2.5時間程度でセイゴもあわせて12匹の釣果(実際には小型で針をあまり飲んでなかったやつは数匹リリース)。
釣果が早くでたので、日暮れ直前に納竿。

今日はちょっと自分だけで食いきる自身がなかったので、会社の同期の友人を晩飯に招待。わざわざ炭火焼きをしました。なかなかおいしい晩飯でした(で、食ってばかりいて料理の写真取るの忘れた。。。)。

c0011031_2525269.jpg

イシモチがいっぱい。尚、既にウロコ、内臓を取り出した状態。この中に1匹だけセイゴが混ざっています。さあ、どれでしょうか!?



c0011031_254390.jpg

大型の2匹。3号ラインじゃ切れやしないかとちょっとびびりつつ上げました。
[PR]
by o_toma | 2007-10-24 02:55 | 釣果
<< 今日もイシモチ 初イシモチ >>