累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
初サメ
c0011031_191447.jpg
ドチザメ君。食いました(^^;

【日時】
2008年10月12日1700-0200くらい

【場所】
(1)大洗南のヘッドランド
 昨年の日記を見ていて、去年の今頃はイシモチを釣りに行っていたようだったので、今年も狙ってみた。国道51号の渋滞にはまり、エサを買ったりして、開始時間が大幅に遅れる。

(2)鹿島 北新堤防付近
 先週に鹿島付近で検挙?が出たとの情報を得て、どこだろうな、、と思いつつ、北新堤防を覗くと、いつにもまして車が止まっている。やはり南大堤防?あそこは危ないらしいからなぁ、、、一度もいったことはない。
 ちなみに、北新堤防、暗くてよくわかりませんでしたが、ネットで見かけた情報のとおり、なにやら工事が始まっている模様。そろそろあの釣り場も終わり?
 当然AB狙いでした。でもボウズ。

(3)鹿島 平井堤防
 ABがつれない、ABスポット(自分の中では)のいつもの場所に。
ドンコでもつれればな、、という程度。1時間程度の釣行。でもボウズ。

【釣果】
(1)イシモチ×1(26cm)@大洗南のヘッドランド
 今年もイシモチをつりたくなる季節になってきました。
とりあえず竿を投げて、3投目くらいで、例の「ビビビ!」がきてなかなかの型のイシモチゲット。
入食いか?と思いつつも後が続かない。1時間強しかいなかったので、イシモチはこれ一匹。

(2)ドチザメ×1(45cm)【初】@大洗南のヘッドランド
 そろそろ帰ろうか、と思って、軽くリールを巻きながら誘いを入れていると、強い引きが!
どうもイシモチよりも大きそうだな、、と思って上げた魚体を暗い中で見て、はじめはスズキかな?とか思いましたが、なんと、サメ! かなり予想外だったのでびっくりしましたがとりあえずキープ。。。。食べれるのか、ものすごい不安でしたが、、、Catch&Eatうたっているしなぁ、、と思いつつ。。。
 前回から巻き変えたPEライン3号じゃないと多分切れていたなぁ、、、





【仕掛】
(1)穴釣り用仕掛け(3本針テトラ用、1.2m程度の短竿)×3
 エサ:赤いそめ

(2)投げ用仕掛け(4.5mくらいの投げ竿、PEライン3号遠投用、天秤にアイナメ用の一本針)
 エサ:青いそめ+赤いそめミックス
 

【料理】
(1)サメの刺身
 ドチザメって食えるんかいな!?(汗 と思いながらネットを深夜2時ころ探していると、ここのページをみて勇気付けられました!火を通すんだろうな、、と思ったら刺身もいけるとか。
 ということで、ドチザメ君を捌いてみることに、、、。まさかサメを捌く日がくるとは、、、(^^;

c0011031_103914.jpg
見た目、うまそうですよね?コリコリしていてなかなかいけました。薄作りのほうがよさそう。

【サメの捌き方(自己流)】
(1)とりあえず頭を落します。サメの骨ってものすごく柔らかいです。出刃用意しましたが、そんなものはいらないくらい刃がすすっと入っていった。

(2)ひれというひれを落します。

(3)頭(があった方)から皮を剥きます。サメ肌です。つかみやすいがなかなか頑丈で剥けない。が、気合を入れてなんとか剥きました。

(4)3枚におろします。簡単におろせます。

(5)皮があった方にまだ薄皮?みたいななんというか繊維質のものがついていてなかなか取れないので、包丁でそぎ落とし。これでようやく刺身なりにできる形になりました。白身に薄い赤といった鯛を連想させる美味しいそうな身です。でも、見かけによらず身が少ない、、、そういえば頭でっかちです。



(2)サメのムニエル
 翌日、子供のために残しておいた身でムニエルを作成。
ただ、一日おいたからかアンモニア?っぽい臭みが出ていて不評。。。鮮度命?

c0011031_1328.jpgイマイチ!残念。


(3)イシモチの塩焼き
 定番です。普通においしい!翌日昼にガキンチョと嫁のランチに。

c0011031_135418.jpg
普通に美味しいイシモチの塩焼き。鮮度で大きく味が変わる気がします


【詳細】
今回の釣行は、家庭事情、連続した土日の天候不良を乗り越えての久々の釣行でした。
ABがターゲットでしたが、何といってもネタ的に美味しかったのはサメ!
釣り上げたときは、なかなかインパクトありました。
見かけ気持ち悪いし、、、、。

でも、「食えるかな?」とおもっているうちに、クーラーボックスの中の氷水の中に入れていました。
嫁に電話すると「いらね」と冷たくあしらわれ、どんどん食えるのか、自身なくなってきて、帰り際も川を渡るたびに、何度捨てようかと思ったことか、、、。でも川でサメみつかったらびっくりするだろうな、、とも思いつつ。

で、翌日が生ゴミの日だったので、勇気を出して持ち帰ってネット調べたら、、、意外に食われている食材なんですね!

次回以降はどうするかわからないが、なかなかできない貴重な体験でした。

c0011031_192777.jpg
45cm。大きさだけは立派。よくこんなのがタモも使わず、テトラを超えてつりあがったなぁ、、、

c0011031_191447.jpg
顔面からのドアップ。生きているうちは針をはずすのが怖かったので、切りました。
[PR]
by o_toma | 2008-10-14 01:13 | 釣果
<< 【南の島よりVol.01】南の... 友人紹介 >>